芳香蒸留水とは<基本編>

投稿日: カテゴリー: Japanese rose Project

アロマについて、詳しい方には説明不要の芳香蒸留水、
私もあおもりアロマ研究会のかたなど、今もアドバイスをもらったりしています。

ジャパニーズローズ・ウォーターをきっかけに、初めて使います!
という、嬉しい声を聞くことも多くなりました。

そこで、改めてのご紹介。

ふだんアロマ関連商品(精油や芳香蒸留水など)を使ったことがない方
特に、読んでみてくださいね。

 

芳香蒸留水とは?>

1)香水」ではありません。香水はほとんどの場合、人口香料を使用しており(最近では天然成分を使用したものも登場しています)、アルコールやその他の添加物により香りに持続性を持たせています。香水とは性質・使い方ともに、基本的には違うものです。

2)「芳香蒸留水」は、100%天然のやさしい香りの水です。
強い香りや人口合成香料の香りが苦手なかたには、おすすめです。
精油(エッセンシャルオイル)のように希釈する必要がなく、香りも作用も穏やかなので気軽に使うことができます。

3)別名フローラルウォーター、ハーブウォーター、ハイドロソルとも呼ばれています。
「一般的には」、水蒸気蒸留法で植物から精油(エッセンシャルオイル)を抽出するときに脂溶性(精油)と水溶性(芳香蒸留水)に分けられます。このわずかに芳香成分が溶け込んでいる水溶液が芳香蒸留水です。

4)「ジャパニーズローズ・ウォーター」は?
高温の水蒸気で抽出するとせっかくの特有の良い香りに変化がおきてしまいます。
従来の方法よりも低温環境で、塩水浸漬(蒸留により塩分は残りません)・減圧蒸留法で製造しています。

注意事項

※本品は薬事法により化粧品、及び飲料ではなく雑貨類として販売しております。
※防腐剤や保存料等を一切使用していませんので、冷蔵庫保存、なるべく早めに使い切るようおすすめしています。
※香りの感じ方、お肌に合わない場合はご自身のご判断でご使用を中止してください。
※ご使用においてはご自身の責任のもと注意してご使用ください。

 

あわせて読んでみてくださいね。

<どうやって使うの?>編

<ユーザーの声>http://plantsplanet.jp/?p=325

コメントを残す