ハマナス花摘み体験会2019<ご報告2>

投稿日: カテゴリー: 2019年イベント, Japanese rose Project
嗅ぎっぷりプロ

第2弾は、1名の初ご参加のかたはなんと八戸市から。
それ以外は弘前市、青森市からのリピーター選手団。

嗅ぎっぷりが違うのよね(笑)。

この日も雨は一度も降らず、曇り空という花摘みには最適な状態でした。
香りも昨年の晴天!よりも強く感じた気がしました。

これまで見てきた方はご存知の通り、海岸とは違い背が高〜いハマナス。
すぐに兵器登場。(シャッターを下ろすアレだったり、熊手だったり)
これに夢中になると腕に刺さるんですよ。
でもハマると結構楽しいひととき。

第2弾「ハマナス花摘み体験会2019」6月6日(木)むつ市内樹木の苗畑
摘みたてハマナス花びらで蒸留体験!+ハマナスティーまたは
コーディアルでハマナスカフェタイム🌹※
みんなで摘んだ花びらで芳香蒸留水をつくってみよう!

▼行程はこんな感じ
9:30 集合
9:45 NPO法人「GEMBU」さんの管理するハマナス栽培地に到着
→→→ 説明の後、ハマナス花摘み開始!
11:30 終了  〜移動〜
12:00 みどりのさきもり館 蒸留体験!
(まずはみんなで花びらセッティング)
12:30 大湊安渡館カフェ「憩-ikoi-」(昨年好評につき再び!)にてランチ
13:30 ハマナスカフェタイム💗特製ドリンク&蒸留の様子をみながら
プチ講座&交流会様子をみながらプチ講座&交流会

今年もテレビの取材!NHKむつ支局の佐野さん。うっとりの図お手本ですね。

午後の行程にあったカフェタイム。コーディアルは初の試み・畑で乾杯!
いえね、この清々しいところで清々しいの飲むといいかなーと、
GEMBUのアネゴ、畑の皆さんにも味わってもらえたらと
当日急遽変更しました。よかった!サイコー!
(しげちゃん、ありがとう!)

4年目にして今までやってなかった、その場での蒸留。
「ジャパニーズローズ・ウォーター」及び後日送付する皆さんへのサンプルと
蒸留法が違うので、どうなのかと思ってましたが、
違いを知るのも楽しいかなと。

良い香りに包まれました。

最初の開催からオール出場の二人。かなり手伝ってもらいました。ありがたや。


そして。
行程にある「または」は、または、ではなくなってここでも乾杯したのでした。
あったかいハマナスティーで。
花から鼻から口からハマナスでホワホワです。暖かいティーは沁みる感じです。

毎回少しずつ新しいことも加えて
本当に楽しかった。やっぱり一番自分が??

美味しいカフェと、ワークショップができる場所が隣接。
眺めも良くて環境も良くて(ぶっといヒバも敷地内に)
ほんと、近所にあったらなと思う良い場所です。

むつ市に行ったら立ち寄って見てはいかがでしょうか
(なんの宣伝だ)
「北の防人大湊 安渡館」 

交流館でプレサミットやって、ガイド付きで水源池公園まわるのもいいな。
(次の妄想)

ご参加の皆様、ありがとうございました!






ハマナス花摘み体験会2019<ご報告2>」への1件のフィードバック

コメントを残す